育児なんて、へのかっぱ!?

恐ろしく手の掛かる息子に振り回される毎日。髪を振り乱して今日も奮闘、負けたらあかん。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

不妊治療で授かったこと

あたしゃ堂々と言ってますよ。
「この子は人工授精で授かったんです」って。

もちろん、なんも聞かれていないのに
わざわざ言ったりしませんがね。
話の流れで、本当のことを言うとき、
なんの抵抗も感じずに言えるってことですね。

欲しくて欲しくて、望まれて生まれてきたんだよ、って
意味に置き換えてるんです。

出産時、陣痛でこの世のものとも思えない痛みを
味わっていた時は、さすがにそのことをちょっと
忘れましたがね。
「うぉぉぉ、どこのどいつだ。出てきたら覚えとけよ」
なんてさ。ははは。その時点でママ失格ですわ。

でも、こんなアタシでも、息子はママと認めてくれて、
求めてくれて、抱きついてくれる。
やっぱり、この上ない宝物。

でも、今でも思うのは、子供のいない夫婦二人の人生も、
また別の意味で、すごく充実したものになるのだろうと
思っているのです。だって、たいてい、すごく夫婦仲が良い。
仕事や趣味に打ち込むことができ、精神面も、身体も、
若さを保てるように思えるのです。

大事なのは、周りがヤンヤヤンヤ言わないことですね。
「お子さんは?まだ?」
なんて聞かないことですね。

子供を持つ、持たない、は個人の自由。
考え方も、個人の自由。

だから、「二人目は?」なんて聞かれると、
ちょぃとピクッとなってしまうアタシです。
二人目を作る作らないも個人の自由。

「一人じゃかわいそうよ~」

なんでやねん。
無理やり二人目作って、生活できなくなったら
それこそかわいそうじゃん。
だいたい、アタシの入院中、誰が上の子
見るんだよぅ。

未だに、「人工授精してまで作らなくても」と
偏見を持っている人がいることにもびっくりします。
人工授精は自然の摂理に反すること!?
んじゃ、延命治療はどうなんだい!?

もっとさ、放っておいてあげましょうよ。
「やっぱり子供は30までに産まないとね~」
「二人は欲しいわよね」
「一人っ子はわがままになるから」

これが、たまたまスーパーのレジで並んでいた
ときに前後に並びあった見知らぬオバちゃんだったり
するから腹が立つんですよ。
声を大にして言いますわ。

「放っとけ~!!!!!」

↓押してくれたら小躍りして喜びます
  • [No Tag]

*Comment

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。