育児なんて、へのかっぱ!?

恐ろしく手の掛かる息子に振り回される毎日。髪を振り乱して今日も奮闘、負けたらあかん。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

めっちゃ久しぶりっす。

元気っすか?みなさん元気っすか?

半年もほったらかしでまことにすみません。

いやー、いろいろありまして。

最後の記事が暗~い内容にも関わらず、たくさんコメント

いただき、本当にみなさんには感謝しています。

お返事なかなかかけなくてすみませんでした。

この場を借りて、「ありがとーーーーーー!!」と力いっぱい叫ばせていただきます。

ほんとに、ありがとう。


このブログを読んでくださっていた方の中では、

もしかしたら「自閉症では?」と思った方もいらっしゃったのでは?

私自身、今読み返してみても、自閉症の症状そのものだな、と感じるくらいですから。


そうです。リョウは、自閉症なんです。

検査は、今週の金曜日なので、まだ決まったわけではありませんが、

保育園の園長、担任、私自身が確信しています。

決め手は、自傷、他傷行為です。

他人との相互的なやりとりが苦手なことも、大きな特徴です。

わけのわからない癇癪、長~いパニック状態、我慢ができない、

その他、ここでも以前書いたように、ミニカーを上へ上へと積み上げる行為、

また、ミニカーを横一列に並べる行為、回るものに対する強い興味、

いつも何かを握っていなければ気がすまないこと、まもなく3歳になる現在まで

延々と続くママに対する激しい後追い、電気のスイッチは自分でつける、

風呂の蓋は自分が閉める、寝る前には必ず携帯の動画を見るなどの「こだわり」。

その他、思い当たることが次々と出てきて、今更ながら、納得。


どおりで、大変なはずだー・・って。

知的障害児を育てるよりも大変・・という話をよく聞きますが、

私自身、知的障害のある子を育てた経験はまだないので、

めったなことは言えません。自分ばっかりが大変だとは思わないからです。

でも、これで「3才過ぎたら楽になる」なんて希望は吹っ飛んだわけだ

そう。自閉症は、一生治らない「脳の障害」です。

進学、就職、結婚、すべてにおいてままならないことがあります。


「検査に行く」と決めてから保育園の担任、園長に話すと、

「お母さんがそう言い出すのを待っていた」と言われました。

なんでも、「保育園側からはなかなか言えない。お母さんに、相当なショックを与えるから」と。

そっかー。気を遣わせてたのね・・。

でも、ありがたい。これまでも、何度も話を聞いてくれたり、しんどくて泣けてしまったときは

一緒に泣いてくれた先生もいたりして、ほんと、保育園には足を向けて寝られない。


ありがとう。一人で頑張らなくても、見ていてくれる人がいるって、心強いわ。


でも、今日は会社の帰りにスーパーの駐車場に止まって、実家の母に

電話したのね。で、話を聞いてもらっているうちに、いかんいかんと思っていたのに

涙が出てしまって。

電話終えてから、家へ着くまでの車の中で、何年ぶりかというくらいの大泣きをして

帰りました。

涙でフロントガラスの向こうが見えなくなって、

「あ、あぶねー」なんて心の隅では思いながらも、止まんなくて。

「リョウ、ごめんねぇ。健常児に産んであげられなくてごめんねぇ。」

って何回も何回も心の中で謝って。ワーワー声あげて泣きました。

夜でよかった。マスクもしてて良かった。外から見てもあんまりわかんないから。


だって、健常児に産んであげてたら、きっともっと人に好かれてたと思うんです。

じぃじに「かわいくない子」と思われなくてすんだし、

義姉夫婦もまた来てくれただろうし、パパに失望したような目で見られることもなかった。


ごめんね、ごめんね。


でも、いくら謝っても現実は変わらないのだから、

これからリョウを力一杯そだてていくしか道がないのよね。

泣いてる場合じゃない。

頑張らなくちゃ。


そんなわけで、「気持ちが書ける場所」ってやっぱり必要だと思い、

またブログ再開しました。

コメントの返事など遅くなるかもしれませんが、

ゆっくりペースで更新しようと思います。

またよろしくね!
  • [No Tag]

*Comment

No title 

まずは、お帰りなさーい^^
お待ちしてました。
こちらにお邪魔しては、どうしてらっしゃるかな~と思っていました。
ブログの復活、とっても嬉しいです(●´∀`●)

そして、半年間、色んなことがあったことと思います。
読んでいて泣いてしまいました。
さえゴンさんの、リョウくんへの愛情が痛いほど感じられました。
それだけ愛してくれるママ。
リョウくんは、さえゴンさんを選んで、生まれてきてくれたんだと思います。

どうかご自分をそんなに責めないでください。
そして、抱え込まないでくださいね。
頼れる人には、頼ってください。

偉そうなことを言ってごめんなさい。

コメントの返事は気になさらないでくださいね~
応援しています!!


  • てちこもち 
  • URL 
  • 2009年12月15日 23時32分 
  • [編集]

おかえり♪ 

そうか 前回の記事から半年も経ってたかぁ
結構チェックしに来てて、「まだ更新されてないなぁ もうやめちゃったのかな」と
心配してましたよ また再開されたことはすごく嬉しいですよ~

リョウくん自閉症の可能性ありだったのね
アタシは全くリョウくんがそうなのかな?と思ってなかった
だってうちも同じようにブロック長くつなげたり、まっすぐじゃなきゃいやだとか、
レンジのスタートボタンは自分で押さないと気がすまないし、
ほんといろんなこだわりあるもの
だからリョウくんもうちと同じだ~なんて微笑ましく思ってたくらいだし。

ただね、やっぱ自分を責めないでほしい
母親ってどうしても自分を責めてしまうとは思うけれど
リョウくんは産まれてきてよかったはずだし、さえゴンにとってもリョウくんという
存在は大事だと思うもん
保育園での協力だとか、家族の協力、それに何も力になれないかもだけど
ブログでの友達、さえゴン一人で抱えこまないでね

これから辛いこともたくさんあるかもしれないし、でも逆に嬉しいこともあるはず
そんな日々の小さなことでもここに書いてくれたら 心が軽くなることも
多分あると思うよ

とにかく さえゴンの愛情で包まれてるリョウくんだもの
うまいこと言えないけども、愚痴や悩みなんかいくらでも聞くことできるから!!
  • 花 
  • URL 
  • 2009年12月16日 11時08分 
  • [編集]

No title 

てちこもちさん、こんばんは~

ほんと、お久しぶりです。
お元気そうで何よりです。

最近涙腺がとっても弱くて、いただいたコメント読んで
また泣けちゃいました。

てちこもちさんの優しさが身に染みます(ToT)

うんっ。頼れる人にはうんと頼ることにしまっす!(^o^)
いろんな人を巻き込んで、助けてもらうことにします。

ほんとうにありがとう!またお邪魔しまっす。


花さん。こんばんはー。お久しぶりです(^^)

ううんっ。「うまいこと書けない」なんて。
めっちゃうまいこと書いてます!
だって私、読んでうれし泣きしてますから。(T▽T)

ブログで顔も知らないけれど、でも気に掛けてくださる
方がいるって、すごく心強いです。
しかも、同じ子育て中のママだから「幼児の心理」に詳しいし(^o^)

これからもお世話になりまっす。
またグチグチになっちゃう記事もあるかもしれないですけど、
懲りずに遊びにきてやってください~


  • さえゴン 
  • URL 
  • 2009年12月16日 23時21分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。